/8月オリエンテーションを開催しました!

8月オリエンテーションを開催しました!

オリエンテーションとは、青年会議所入会3年未満の会員(アカデミー会員)を対象とした青年会議所会員としての基礎知識を身につけてもらい、今後の様々な活動に対しての一助となる事を目的とし毎年行われています。

本年度は新型コロナウイルス感染対策の一環として対面方式と非対面方式(ZOOM)を使いハイブリット式で開催しました。

内容は3部構成となっており、1部では◯✕クイズを通してJCの基礎知識を学びましたが、アカデミー生の正解率の高さが目立ち、事前配信したJC基礎知識を熟読していただけた事がうかがえる結果となりました。

2部では、『みんなのお悩み解決・漢塾【今、自分が一番問題に思っている事】』と題し、現在自分が抱える問題点について1分間スピーチをし、その悩み(問題)を解決方法として背景、目的、手法に当てはめ、考え方を学びながら自身の悩みを解決する内容となっており、アカデミー生が3テーブルに別れ、アドバイザー役でもある正副構成員と一緒にディスカッション方式で悩み(問題)を解決していきました。正副構成員の的確なアドバイスやアカデミー生、各メンバーの意見などで、自身の悩み(問題)を解決しつつ、背景・目的・手法の一連の流れが詳しく伝わる事ができたと感じました。

3部では、2部での悩み解決(答え)を発表する場を設けました。アカデミーメンバーが様々な悩み、(問題)を抱えていた事が分かり、その悩みや問題を2部で学んだ事により、少し前進できた雰囲気の中、メンバ-の笑顔で発表している姿がとても印象的でした。

今回のオリエンテーションがキッカケとなりアカデミー生が様々な分野で切磋琢磨し小千谷青年会議所が揺るぎない組織となることを願っています。

絆の幹育成委員会一同