/当会における新型コロナウイルス感染者の発生について

当会における新型コロナウイルス感染者の発生について

2021年8月10日

一般社団法人小千谷青年会議所

理事長 伴 泰範

 

当会における新型コロナウイルス感染者の発生について

 

2021年8月5日(木)に当会に在籍している会員1名の新型コロナウイルス感染を確認いたしました。

現在、当該会員は保健所と医療機関の指示に従い、療養中です。また、当該会員の濃厚接触者にあたる会員1名につきましては、8月6日(金)にPCR検査を受け、翌7日(土)に陰性が確認されております。なお、その後の調査の結果、会員内に新たな濃厚接触者や感染者は出ておりません。

当会としましては、感染者が発生したことを受けまして、8月5日(木)より8月17日(火)まで、多数で集まって行う会議等を全てWebや電話等の非対面で行うこととし、その旨を全会員に周知いたしました。

今回は青年会議所活動以外での感染でありましたが、いつどこで誰が感染するかわからない状況であることを改めて認識しております。

この度は、日頃より当会の活動にご理解とご協力を頂いております関係者の皆様、地域の皆様には、多大なご心配をおかけすることとなりましたが、引き続き会員への注意喚起を進め、今後も考え得る限りの対策を講じ、感染拡大防止に努めてまいりますので、何卒ご理解賜りますようよろしくお願い申し上げます。