/【7月例会〜飲食店を盛り上げよう!ニューノーマル納涼会!〜を開催いたしました】

【7月例会〜飲食店を盛り上げよう!ニューノーマル納涼会!〜を開催いたしました】

7月12日に『7月例会〜飲食店を盛り上げよう!ニューノーマル納涼会!〜』を開催いたしました。
未だ終息の見えないコロナ禍で様々な業種が影響を受けております。その中でも昨年から飲食店を取り巻く状況は変わらず厳しい状況が続いております。そんなまちの飲食業を盛り上げようと『7月例会〜飲食店を盛り上げよう!ニューノーマル納涼会!〜』を開催いたしました。
この7月例会事業では、こんな時だからこそできるニューノーマルな飲食店利用を行い、ご協力いただく飲食店様からは時代に即した料理などの提供をしていだくことをお願いし、これら双方の発信を行う事でまちの消費活動を促すことを目的に実施いたしました!
内容は4人程度のチームに分かれ、市内飲食店を複数店舗利用するという納涼会です。参加者は全員抗原検査を行い陰性を確かめ、消毒・検温・体調確認、そしてマスク会食を徹底し、十分な感染症対策をとって臨みました。一店舗利用は約45分と定め、長時間滞在することなく努めました。
利用させていただいた店舗へは予め感染症対策として大皿ではなく個別料理のお願い、ソーシャルディスタンスの確保等をお願いしました。
今回、利用させていただいた飲食店は日頃より活動にご協力をいただいております賛助会員企業様と飲食店メンバー企業を中心に市内20社を超える店舗にご協力をいただきました!
世の中では未だ会食自体が悪い、危ないといった偏った情報が沢山あります。もちろん様々な場面で気をつけないといけないという事は変わりません。しかしこのままでは、まちの活気やこのまちに住む人たちの笑顔まで失われてしまうかもしれません。このコロナ禍でもひとりひとりの意識を変える事で安全な会食を楽しむ事ができます。ぜひ、感染症対策を行ったニューノーマルな飲食店利用をお試しください(^^)
ご協力いただきました飲食店の皆様、大変ありがとうございました!
最後に、この例会でご協力をいただいた飲食店のご紹介をさせていただきます!ぜひ、足を運んでみてください♪
まちの笑顔創出委員会