【基本理念】
向上心を持って行動し、より地域に必要とされる組織となる

【スローガン】
「進化」〜素晴らしい未来を目指して〜

更新情報

    2017/6/28 水曜日

    6月例会 「伝える力・聴く力」 を開催しました。

    カテゴリー: 小千谷JC — 小千谷青年会議所 @ 21:57:37

    6月14日(水)小千谷商工会議所にて、6月例会「伝える力・聴く力」を開催いたしました。

    本例会は、青年経済人またJCマンとして活動していく上で、必要不可欠な「伝える力・聴く力」の向上を図るべく計画しました。講師として、FM新潟様や他多数メディアでご活躍されているフリーアナウンサー、”伝えるプロ” 東村里恵子さんを迎えしご講演をしていただきました。

    講演のなかでは、まず第一に家庭のなかで上手く伝えることが出来ていないのに、外(社会)で伝えられるわけがない、身近なところから伝えられるるように訓練しましょうとお話しされました。そして伝えるポイントとして、第一印象(表情)が大切ということで、とびっきり笑顔をつくる練習を設けながらメンバーとコミュニケーションを取ながら講演をしていただきました。

    ①

    終始和やかな雰囲気で講演は行われましたが、JCマンとしての気概も盛り込みながらメンバーに、リーダーとして伝えることの大切さを落とし込んでいただきました。(東村さんは、2014年度新津JCの理事長も歴任された先輩でもあります。)

    ② ③

    相手にうまく伝えるためには、自分のことばかりではなく一方通行にならずに自分の言葉を客観的に見ること、相手に自分の思った通りに伝わっているか想像しながら話すことを日々意識することが重要であるとお話しいただきました。また、相手にうまく伝えるにはどれだけその「想い」を自分自身がしっかり落とし込めているかが肝心であると締めくくられていました。

    ④

    初めて例会に来るオブザーバー、JC経験の浅いメンバーからベテランまでそれぞれが「伝える力・聴く力」について、東村さんの講演を聞き参考になったのではないでしょうか。参加したオブザーバーの方からは、自身のこれからの活動の為になる良い講演を聞かせてもらったと感想ももらいました。

    ⑤

    最後になりますが、ご多用な中講師を引き受けていただき、「伝える力・聴く力」のエッセンス、JCの先輩として気概を伝えて下さいました東村さん、誠にありがとうございました。感謝申し上げます。

    そして本例会に参加していただいたオブザーバーの皆様ありがとうございました。

    (※ 諸事情により、6月例会の記事更新の作業・公開が遅れてしまい誠に申し訳ありませんでした。今後も小千谷JCホームページをご覧いただきますようお願い申し上げます。)

     

     

     

    2017/6/20 火曜日

    【わんぱく相撲 新潟県大会】が開催されました

    カテゴリー: わんぱく相撲 — 小千谷青年会議所 @ 8:22:45

    6月18日(日)見附市総合体育館にて新潟県内の8LOMが集まり「第33回わんぱく相撲全国大会予選新潟ブロック大会 兼 第26回JCわんぱく相撲新潟県大会見附場所」が開催されました。この大会で団体戦4位までに入ったチームが「第33回わんぱく相撲全国大会」に出場できます。

    個人戦では、小千谷代表選手たちが健闘しましたが残念ながら小千谷チームからは上位入賞は叶いませんでした。

    しかし団体戦においては、小千谷代表選手が健闘した結果、見事3位入賞を果たし、全国大会への切符を手に入れることができました。

    1 2

    3 4

    5 6

    7 8

    小千谷JCとして全国大会へ出場できるのは、2000年以来となり17年ぶりの出場となります。

    小千谷相撲連盟様、各選手の保護者の皆様、その他関係者の皆様からの多大なご支援とご声援をいただきまして、選手たちが日頃の練習に励むことができ、このような結果になったのではないかと考えております。小千谷代表選手たちを支えていただきました関係者の皆様に御礼申し上げます。

    9

    また小千谷JCとして今後は、7月30日(日)両国国技館にて行われる全国大会に向けて、練習に励む選手たちをバックアップしていきたいと考えております。

    10

    最後に、本大会も例年どおり選手たちの素晴らしい取組で大変盛り上がった大会だと感じました。本大会を主管LOMとして準備・設営をしていただきました見附JCのメンバーの皆様、相撲連盟の皆様、大会に参加した選手たち、声援を送る保護者・JCメンバーの皆様、その他関係者の皆様、本当にありがとうございました。

    団体戦小千谷代表選手(全国大会出場選手) 4年生 保科空良 5年生 淺田晃誠 6年生 黒﨑碧琉 団体戦・個人戦の結果は下記のとおりです。

    ●団体戦

    1位 新潟  2位 中条  3位 小千谷  4位 上越

    5位 十日町  6位 新津  7位 五泉  8位 見附

    ●個人戦(小千谷代表選手)

    4年生 保科空良 2回戦敗退   4年生 小宮山大智 2回戦敗退

    5年生 淺田晃誠 2回戦敗退   5年生 小宮拓真 2回戦敗退

    5年生 西澤裕太 1回戦敗退   5年生 大塚湊多 1回戦敗退

    6年生 黒﨑碧琉 個人戦欠場   6年生 宮亮汰 2回戦敗退

    2017/6/15 木曜日

    【わんぱく相撲県大会】練習風景

    カテゴリー: わんぱく相撲 — 小千谷青年会議所 @ 13:05:01

    6月18日(日)見附市にて行われる「第33回わんぱく相撲全国大会予選新潟ブロック大会 兼 第26回JCわんぱく相撲新潟県大会見附場所」が近づいてきました。この大会に向けて、選手たちは日々の練習を一生懸命取り組んでいます。

    615-1

    小千谷JCとして選手たちにより一層がんばってもらえるように用意をしていた「のぼり旗」が届き、早速練習会場に設置しました。この「のぼり旗」には、わんぱく相撲県大会に出場する各選手の名前が入っています。

    615-2

    「のぼり旗」を目にした選手たちの士気が上がっています。そして県大会終了後には、自分の名前が入っている「のぼり旗」をわんぱく相撲県大会出場の記念品として各選手たちへ贈呈します。

    最近は少し寒い日が続いていますが県大会へ向けて、選手たちには体調にも気をつけていただき、全力で相撲に取組んで欲しいと思っています。小千谷を代表する選手たちに応援を宜しくお願いします。

    2017/6/2 金曜日

    【わんぱく相撲県大会】に向けて練習開始!!

    カテゴリー: わんぱく相撲,小千谷JC — 小千谷青年会議所 @ 12:19:59

    5月13日(土)に行われました「第31回わんぱく相撲小千谷場所」の4~6年生男子の上位入賞者及び県大会出場希望選手から下記県大会の出場選手が決まりました。

    【第33回 わんぱく相撲全国大会予選新潟ブロック大会 兼 第26回JCわんぱく相撲新潟県大会見附場所】

    日時:6月18日(日)

    場所:見附市民相撲場

    参加8LOM:中条JC、新潟JC、新津JC、五泉JC、見附JC、小千谷JC、十日町JC、上越JC(順不同)

    上記8チームの内、団体戦にて4位までに入賞したLOMが7月30日に両国国技館にて行われる「第33回わんぱく相撲全国大会」へ参加できます。

     私たち小千谷JCも5月22日から県大会当日へ向けて片貝町浅原神社相撲場で練習会を開始しました。小千谷相撲連盟様からご理解とご協力をいただきまして、小千谷相撲連盟様の練習にお邪魔させてもらっています。

    また5月29日には、十日町市総合体育館武道館にて十日町JCと小千谷JCとの合同練習会を行いました。十日町相撲連盟様が行う練習会にお邪魔させていただき、小千谷JCの選手たちも小千谷市外での普段とは違う練習会場で緊張感のある練習ができました。そしてわんぱく相撲全国大会の常連であります十日町選手団の強さを肌で感じることができ、非常に有意義な練習会となったと思っております。ご協力をいただきました十日町相撲連盟様、十日町JCメンバーの皆様には感謝申し上げます。

    <小千谷JC県大会出場選手8名>

    〇 団体戦

    6年生 黒﨑碧琉  5年生 淺田晃誠  4年生 保科空良

    〇個人戦

    6年生 黒﨑碧琉  宮亮汰

    5年生 淺田晃誠  小宮拓真  西澤裕太  大塚湊多

    4年生 保科空良  小宮山大智

    <十日町市総合体育館武道館 練習風景>

    県練習1 県練習2

    県練習3 県練習4

       記事一覧  
未来へつなぐプロジェクト~音楽のちから~



みらせん 2015年新潟県小千谷市議会議員選挙

中越メモリアル回廊 活動実績 小千谷方言番付 新潟ブロック協議会

Copyright © 一般社団法人小千谷青年会議所 All Right Reserved.