/わんぱく相撲県大会五泉場所 報告及び御礼

わんぱく相撲県大会五泉場所 報告及び御礼

6月12日(日)に五泉市さくらアリーナにて「わんぱく相撲県大会五泉場所」が開催されました。小千谷場所での上位入賞者及びベスト8の選手から小千谷チームとして団体戦4~6年生男子の各学年1名ずつ、個人戦では9名の選手が出場しました。

団体戦では8チーム参加での総当たりリーグ戦で、3勝4敗により第5位という結果となりました。選手の皆さんが健闘してくれたのですが、あと1勝という僅差により惜しくも全国大会出場枠である4位以内には入賞することは出来ませんでした。

団体戦では全国大会出場とはなりませんでしたが、個人戦では5年生の部において黒﨑碧琉君が優勝、宮亮汰君が準優勝となりました。他の選手たちも健闘したのですが、結果としては残念ながら入賞とはなりませんでした。

今年度も全国大会出場は出来ませんでしたが、今回の練習会や大会の中での勝つ喜びや楽しさ辛く悔しい思いなどの経験が、選手たちのこれからの成長にとって良い経験となってもらえると共に、良き思い出として感じてもらえれば幸いだと思っております。また来年度は今回参加してくれた選手たちが中心となり、全国大会へ出場出来ることを期待しております。

練習会から大会まで参加していただいた選手と保護者の皆様方、そして御協力いただいた全ての皆様方に感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

<県大会出場選手&練習会参加者リスト>

146570451254120160612_150914