【基本理念】
向上心を持って行動し、より地域に必要とされる組織となる

【スローガン】
「進化」〜素晴らしい未来を目指して〜

更新情報

    2016/6/27 月曜日

    6月22日 新潟ブロック事業 防災フォーラムに参加してきました。

    カテゴリー: 小千谷JC — 星野 裕司 @ 15:23:47

    622日 上越市 市民プラザにて

    公益社団法人日本青年会議所北陸信越地区新潟ブロック協議会主催

    未来への絆共創委員会事業

    防災フォーラム~災害時の連携を見据えたネットワークのかたち~

    に参加してきました。

     

    今年で4回目の開催となりました本事業。

    災害発生時に急な組織編成により災害対応をすることより以前に、日頃から地域内、地域間での連体感を保ち、有事に備えるため様々な団体と同じ時間を共有しそれぞれの強みを活かした対応を目指すための事業として実施されました。

    前半では、李講師から先般の熊本地震を受けての現状も交え、連携の大切さなどお話を聴かせて頂きました。

    後半では、各地域でのグループを作り、災害時に想定される課題からテーマを選定しグループワークを実施しました。私たちのグループは、災害時のゴミ処理問題をテーマに十日町市職員さん、十日町社協職員さん、NPOセーフティネット「ぼうさい」職員さんと当青年会議所メンバーで有事に際しての意見交換を行いました。

    それぞれがそれぞれの長所を持ち、視点を持って意見を出し合いながらテーマについて、今これからできそうで重要なこととして、今までの災害時のゴミ処理問題に対して経験者との意見交換を介したのち、災害時のゴミ出しの優先順位を明確にし、毎年恒例発行されているゴミ出しカレンダーに災害時のゴミ出しルールを掲示し、平時からの意識付けをして行こう!と言う結論を導き出しました。

    IMG_1572

     

     

     

     

     

     


    全体として

    常々の備えとして普段交わりのない地域の活動団体との交流を強化することで有事にそれぞれの強みを活かせる体制を整えることが大切だということを会場参加者全員で共有しました。

    災害を肌で知る地域人間として自分ごととして捉え、考え直す良い機会となりました。

    本フォーラムを設営してくださいました未来への絆共創委員会事業のメンバー皆様、このような機会を作って下さいましてありがとうございました。

    2016年度 6月例会 「No business,no JC. No JC,no business.~社業無くしてJC無し、JC無くして社業無し~」が開催されました。

    カテゴリー: 小千谷JC — 星野 裕司 @ 10:39:20

    去る614日火曜日、6月例会「No businessno JC No JCno business.~社業無くしてJC無し、JC無くして社業無し~」が開催されました。

     11032

     

     

     

     

    この例会は、自由主義経済体制の発展を目指す青年経済人として、社業をJC活動に活かし、またJC活動を社業に活かすための学びを得るために、株式会社All Dash Restaurant Systems 代表取締役であり、また2014年度公益社団法人金沢青年会議所理事長でもあった浦崇典君を講師に迎えて、自らの体験の中から学びえたことを話していただきました。

    浦君は飲食店のアルバイトなどを経て自ら飲食店を起業し、失敗を繰り返しながらも会社を成長させ、金沢市内で居酒屋経営で活躍する一方で、JC活動でも要職を歴任された方です。

    「目先のことに流されずに、お客が何を求めているのかを突き詰める」

    「準備を入念にする」

    「お客の満足よりも、社員の満足を追求し、仕事に誇りを持たせる」

    「失敗に判断は素早く、果断に」

    などといった、経営者として気を付けるべきことをお話しいただきました。

     IMG_4870-1

     

     

     

     

     

    また、本例会では11年ぶりの女性会員となる加藤蘭さんが正式に入会し、JCバッチが授与されました。

    写真

     

     

     

     

     

     

    2016/6/21 火曜日

    2016新潟ブロック協議会 会員ゴルフ大会 見事小千谷JC団体優勝!

    カテゴリー: 小千谷JC — 星野 裕司 @ 14:38:05

    6月11日(土)湯田上カントリークラブにて「2016新潟ブロック協議会 会員ゴルフ大会」が開催され、新潟県内各地から150名を超える青年会議所メンバーが集まり、小千谷JCからは7名のメンバーが参加しました。

    今年のブロックゴルフ大会は、個人戦はペリア戦、団体戦は理事長と参加者上位2名のグロスの合計で争われました。団体戦がグロスでの勝負になるため、小千谷JC参加メンバーは必死のラウンドで、見事団体優勝という成果を収めることができました。

    小千谷JCメンバーが、一丸となって挑んだ結果が最高の形になり、新潟県内の各青年会議所メンバーとも交流を深めることができ、とても有意義な1日を過ごすことができたと感じております。

    また、ブロックゴルフ大会に先立って、ゴルフ練習会にご参加・ご指導いただきました皆様からの応援もあり、このような成果を収めることができました。誠にありがとうございました。

    最後にご参加いただいたメンバーの皆様、そして素晴らしい設営をしていただきました一般社団法人加茂青年会議所メンバーの皆様に御礼申し上げます。

    1 2

     

     

     

     

     

     

    2016/6/20 月曜日

    わんぱく相撲県大会五泉場所 報告及び御礼

    カテゴリー: 小千谷JC — 星野 裕司 @ 13:45:23

    6月12日(日)に五泉市さくらアリーナにて「わんぱく相撲県大会五泉場所」が開催されました。小千谷場所での上位入賞者及びベスト8の選手から小千谷チームとして団体戦4~6年生男子の各学年1名ずつ、個人戦では9名の選手が出場しました。

    団体戦では8チーム参加での総当たりリーグ戦で、3勝4敗により第5位という結果となりました。選手の皆さんが健闘してくれたのですが、あと1勝という僅差により惜しくも全国大会出場枠である4位以内には入賞することは出来ませんでした。

    団体戦では全国大会出場とはなりませんでしたが、個人戦では5年生の部において黒﨑碧琉君が優勝、宮亮汰君が準優勝となりました。他の選手たちも健闘したのですが、結果としては残念ながら入賞とはなりませんでした。

    今年度も全国大会出場は出来ませんでしたが、今回の練習会や大会の中での勝つ喜びや楽しさ辛く悔しい思いなどの経験が、選手たちのこれからの成長にとって良い経験となってもらえると共に、良き思い出として感じてもらえれば幸いだと思っております。また来年度は今回参加してくれた選手たちが中心となり、全国大会へ出場出来ることを期待しております。

    練習会から大会まで参加していただいた選手と保護者の皆様方、そして御協力いただいた全ての皆様方に感謝申し上げます。誠にありがとうございました。

    <県大会出場選手&練習会参加者リスト>

    146570451254120160612_150914

     

     

     

     

     

    2016/6/8 水曜日

    第16回 NBC会員交流サッカー大会in新発田 の報告

    カテゴリー: 小千谷JC — 星野 裕司 @ 9:20:34

    5月29日(日)に聖籠町にあります「スポアイランド聖籠」と「紫雲の郷」の2会場にて新潟県内の青年会議所メンバーが一堂に会しNBC会員交流サッカー大会が、盛大に行われました。

    小千谷青年会議所は、激戦を繰り広げましたが残念ながら予選敗退という結果に終わってしまいました。しかし天候にも恵まれ、青空の下で1つのボールを追いかける事でメンバーとの交流と親睦を深める事ができ、とても有意義な一日を過ごす事が出来たと感じております。

    今回ご参加いただいたメンバー、応援に駆けつけてくれたメンバー、小千谷の地から勝利を祈ってくれていたメンバーと当日の設営にご尽力いただいた一般社団法人新発田青年会議所メンバーの皆様に感謝と御礼を申し上げます。

    サッカー部 部長 小林重晴

    サッカーサッカー2

     

     

     

     

     

       記事一覧  
未来へつなぐプロジェクト~音楽のちから~

わんぱく相撲小千谷場所プログラム

みらせん 2015年新潟県小千谷市議会議員選挙

中越メモリアル回廊 活動実績 小千谷方言番付 新潟ブロック協議会

Copyright © 一般社団法人小千谷青年会議所 All Right Reserved.