/2016年度 2月例会 (((こだま)))する会員交流のこころ ふるさとかるた大会を開催しました。

2016年度 2月例会 (((こだま)))する会員交流のこころ ふるさとかるた大会を開催しました。

2月10日(水) 小千谷総合体育館にて2月例会を開催致しました。

今年度もおぢや風船一揆に参画させていただくため、おぢや風船一揆がなぜ行われるようになったのか、なぜ今現在も続いている事業であるのかなどを勉強し、小千谷の歴史・風土・文化を新たに発見し、再認識することができました。

その上で「小千谷ふるさとかるた」を巨大化して二人三脚で行う、巨大ふるさとかるた大会を行い、さらに「小千谷ふるさとかるた」によって小千谷の歴史を知ることができました。

おぢや風船一揆へ向けて会員同士の交流を図り、チームワークを育むことができました。

2月例会

1 2

 

「小千谷ふるさとかるた」とは、小千谷という地域の素晴らしい歴史・風土・文化を多くの方に知ってもらい、小千谷という地域を好きになってもらうために、小千谷の歴史・風土・文化を「かるた」にしたものです。絵札の裏面には、その歴史・風土・文化についての説明が記載されており、1987年に私たちの先輩方であります、当時の社団法人小千谷青年会議所メンバーが制作を開始し、1988年に完成したものであります。

↓↓↓小千谷ふるさとかるたのイメージ↓↓↓

公図1