/小千谷祭り前夜祭にてそばるーんを配布しました。

小千谷祭り前夜祭にてそばるーんを配布しました。

8月21日東大通にて行われました小千谷祭り前夜祭に参加し、『そばるーん』を配布しました。

気球に模した綿あめ『そばるーん』は市民の方に気球を身近に感じてもらうことができ、気球を小千谷の魅力として伝えられるものはないかと考え、まちづくりディスカバリー委員会が制作しました。『そばるーん』には綿あめの付け合わせとして、小千谷の老舗そば店の生蕎麦をフライしたものを使用しています。このネーミングには、『身近な魅力=傍にある魅力=蕎麦にある魅力』と連想し、気球が身近な存在となり、へぎそばと同じように小千谷を代表する魅力へと昇華して欲しいという願いを込めています。

『そばるーん』は大好評で多くの方に食べていただくことが出来ました。これを機会に少しでも気球に興味を持っていただければ幸いです。今後も色々な場所で『そばるーん』を配布しますので機会がありましたらぜひご賞味ください。

また、小千谷JCは毎年小千谷祭り前夜祭のお手伝いをしています。今年は輪投げをお手伝いしました。こちらも大好評で多くのお子様に楽しんでいただけました。