/市民啓発ポスター第4弾

市民啓発ポスター第4弾

『 子どものせいじゃない!! 』
~ 大人の問題として自問自答すればかならず良くなる ~

(社)小千谷青年会議所では、昨年12月から今年の4月までの期間、子どもに自信を持って見せられる「魅力ある大人の背中の確立」を意識していただくための啓発ポスターとして、第1弾「ありがとう編」、第2弾「私の口癖編」、第3弾「親の愛情偏」を市内各所に掲示させていただきました。この度、第4弾ポスターを掲示開始致しましたので、下記の通りお知らせ致します。
(社)小千谷青年会議所では、2010年より教育事業長期運動指針を策定し、「魅力ある大人の背中の確立」を目的に、教育事業に取り組んでおります。これは、「子どもは大人を映す鏡である」という言葉があるように、子どもたちの問題について考えるならば、まずは私たち大人が、自身の行動、言動を見つめ直し、自信を持って見せられる「魅力ある大人の背中の確立」が重要であるという考えに基づいております。
この運動指針の下、小千谷市小中学校PTA連合会様と市民啓発ポスターを共同制作し、昨年12月より、各ポスターを市内の公共施設や各教育機関、スーパー、各事業所等の皆様へ順次掲示依頼をさせていただき、多くの皆様の目に触れるよう取り組んでまいりました。この度掲示させていただきました第4弾ポスターでは、「大人が変われば…」という想いをより強く反映した標語とし、ポスターをご覧になられた皆様が、一度視点を変えて、子どもと向き合っている自分自身について考えていただければと制作させていただきました。子どもが悩んだり、イタズラをしたり、望ましくない行動をとった際に、子どもだけの問題として考えるのではなく、大人すなわち教育者として、どのような行動、言動をとっていたかを自問自答することで、案外問題解決への糸口が見つかるものと考えております。私たち大人の行動、言動がより良い方向へと変わることがまずは重要であるという点に対し、気づきになればと考え掲示させていただきます。

徳の道伝え委員会