/新年のご挨拶

新年のご挨拶


新年あけましておめでとうございます。

日頃より社団法人小千谷青年会議所の活動に対し、ご理解、ご参画、ご協力をいただきまして、厚く御礼申し上げます。

2012年度は「自らの変革はすべての変革をもたらす」と活動の基本理念に掲げさせていただきました。まずはJCに所属する私たちが自らを律することこそが、このまちのための第一歩だと考え、自らが住むこのまちの現状を学び、行政または多種団体の取り組みを学んだ上で、知識と見識をもって活動し発信を行うことを理念といたします。

また「まちづくり」、「教育」といった不変であるがゆえに活動し続け、運動をし続けなければならないテーマにおいては、2010年に5年間の長期運動指針を掲げそれぞれに「ともにきづくまちの魅力」「魅力ある大人の背中の確立」を目的に活動を行なっております。今年度においてもこの長期運動指針を発展的に継続し、「まちづくり」においては時代の流れをしっかりと見極め、変化に対応しながら、皆様とともに活動をさせていただきたいと考えております。

そして「教育」においても未来を担う子どもたちの問題はその環境をつくる大人たちの問題と捉え、大人の倫理道徳に焦点を絞り、問題解決の一助となれるよう取り組んでまいります。

前段に述べさせていただいた不変なるテーマも含め「明るく豊かな小千谷」の創出は、目に見えないものに対しての活動となり、私たちJCだけで成し得ないことなのかもしれません。しかし私たちは「やるべきこと」をしっかりと見極め20~40歳までという所属制限のある若者の集う団体だからこその行動力をもって、清々しく活動をしていく所存であります。そして私たち一人ひとりの変革こそが、この小千谷のためと信じております。結びになりますが、一年間ご指導ご鞭撻を含めご支援いただきますことをお願いいたします。

社団法人小千谷青年会議所 第54代理事長 山﨑 達也